会社案内・マップ

会社案内

会社概要


店舗外観

スタッフ一同お待ちしております!



商号 株式会社MURATA
本社所在地
水戸営業所兼事務所
〒310-0851
茨城県水戸市千波町2498-1
TEL.029-305-6008(雨漏り事業部) 
029-305-6004(板金事業部) 
FAX.029-243-6029
水戸工場 〒310-0852
茨城県水戸市笠原町1380-2
代表者 代表取締役 村田 豊
事業内容 ・雨漏り工事全般
・住宅・工場のリフォーム
・金属屋根・金属外壁工事
・銅版屋根工事
・雨とい工事
・厨房等ステンレス工事
・ダクト工事
免許・教育・資格 ・基幹技能士
・一級技能士
・ROOGA施工管理者
・フォークリフト
・アーク溶接
・停電圧取扱業
・丸のこ等作業祝従事者教育
・職長・安全衛生責任者
・ロープ高所作業
・小型移動式クレーン
・高所作業車玉掛
・石綿作業主任者

アクセスマップ

本社所在地/水戸営業所兼事務所

水戸工場

経営理念会社の思いを示す

従業員の安心と安全を第一に考え地域社会に貢献する企業

従業員が安心して仕事に専念できる会社を作り更に安全第一で現場作業ができる環境を作る事。
そして磨き上げてきた技術、技能を生かし地域社会に役立てる事。

経営ビジョン(目標未来像)

  • 従業員の個性を生かし一人一人が成長する
  • お客様の快適な暮らしを守る
  • すべての人から愛される企業にする
  • 新発想を構築しチャレンジする 

経営方針(方向性)

  • 5S(整理・整頓・清掃・清潔・しつけ)を徹底する
  • 6K(休暇・希望・給与・協力・共有・格好良い)の推進
  • P(計画)D(実行)C(評価)A(改善)の徹底
  • プロ意識を持ちお客様満足向上に努める

年間スローガン

一、安全作業
整理・整頓、点検整備、標準作業の3原則安全衛生ルールを守る事。
一、元気よく挨拶
あいさつ(挨拶)の「あい」には、心を開くという意味、「さつ」には、その心に近づくという意味があります。 
一、ノークレーム
現場や工務店、お客様からクレームが無い様にする事で更に受注増に繋がります。
一、思いやり(コミュニケーション) 
相手を思いやる事が自分から歩み寄る気持ちに繋がり相手とのコミュニケーションに繋がります。
一、お客様の立場に立つ
全てにおいてお客様の気持ちになって考える事。自分が嫌な事はお客様も同じです。
一、体調管理
仲間やお客様に迷惑のかからない様、体調管理には十分に気を付けて下さい。
一、技術の向上 
自分の技術を磨けばより良い商品をお客様に提供出来ます。
一、道具を大切にする
無駄な購入を無くし長く使用する事で会社に利益をもたらします。
一、整理整頓
事務所・工場・車輌全てにおいて整理整頓を行う事で無駄を省き、より良い内容で仕事が出来る様になります。
一、商品を大切にする
お客様に提供する商品、即ち屋根材や加工材料等を大切に扱って下さい。
一、私たちならできる
失敗を恐れずチャレンジし、成長して下さい。それがこのMURATAの未来を作り上げて行く事に繋がります。
一、忘れ物をしない
現場に行く前に必ずチェックし、忘れ物を無くす事で作業効率を上げて下さい。

スタッフ紹介(隊員の想い)

村田 茂
村田 茂

敬愛する兄の背中を追い続けた修業時代

板金業界は長く、もう10年以上ものキャリアになります。以前の会社でお世話になっていた親方は、とても部下思いで指導熱心な方でした。
現社長である兄とは現場で一緒に働いており、当時から公私ともに刺激を受けていましたね。仕事で覚えることはたくさんありましたが、あのころはとにかく夢中でやっていたのを覚えています。元々、コツコツ作業をするのは苦ではない方だったので、自分には合っているとも感じていました。


手強い雨漏りもチームワークで勝利を勝ち取る

私たちのもとには「他の業者さんで止められなかった」との悲痛なお客様の声が多く寄せられます。この先どうなってしまうのか不安に思われている方ばかりであり、元の明るい生活を取り戻していただくためにも、私たちは絶対に雨漏りを止めなければなりません。

無事に施工が終わり、お客様が喜んでくださる姿を見るのが何よりも嬉しいですね。頼りにされている以上、仕事に妥協は一切許されません。その姿勢こそが、雨漏り修理100%を達成し続ける要因の一つでしょう。また、私たちはチームワークにも自信があります。みんな明るく元気があり、職場の雰囲気がとてもいいんです。社員同士の距離が近いからこそ、一人では難しい仕事でもチームとして乗り越えることができるんですね。
仕事は当然のように楽ではありません。現場で直面する壁、課題にはいつも苦しめられています。それでも、一つ一つ目の前の問題を乗り越えていくことで、職人として、また人としても成長していっているという実感がありますね。日々精進できる環境にあるのは、幸せなことなんだとも感じています。

目指す高みは「日本一の板金屋」

よく皆さまから「笑顔がいいね」や「誠実に仕事をしているね」といった温かい言葉をかけていただきます。自分の長所を活かしつつ、これからもさらなる人間力の発展に努めていきたいですね。
目標は「日本一の雨漏り修理の板金屋」になることです。私はこの仕事が好きで、誇りを持っています。これからも真摯に業務に取り組む姿勢を忘れず、生涯一現場主義でやっていきたいです。会社のため、お客様のため、そして家族のために、これからも邁進します。

大野 一郎
村田 茂

請け負った仕事だけではなく、プラスアルファの心遣いを

私たちにとって、雨漏りを100%直すのは当たり前のことです。それ以外にも、例えば屋根が痛んでいたら、ちょっとしたコーティングをしたり、雨どいにゴミが溜まっていたら掃除をしたりするなど、プラスアルファのサービスを心がけています。家主さんたちは気軽に屋根に上がるというわけにはいきませんし、そういった心配りは、いつも忘れないようにしています。
お客様から「綺麗になって嬉しい」や「雨漏りが止まって本当によかった」と喜んでいただけたときは、私たちも嬉しいです。辛いときも多くありますが、そのような感謝の言葉や、難しい仕事を完了させた達成感は、何物にも代えがたいですね。


私たちは仕事に賭ける気迫と情熱が違います

現在、他者様で止められなかった雨漏り修理の問い合わせを非常に多くいただいております。それは私たちの実力が皆様に認められている証拠でもあり、これからもそれを実績で証明していかなければならないと思っています。
また、当社では若い社員も元気に頑張っております。彼らのさらなる成長を促していくのも、今後の私たちの役目でしょう。雨漏りを100%止められる理由は、もちろん技術や経験などもありますが、一番は「仕事に賭ける気持ち」だと考えています。困っているお客様と同じ目線に立ち、「絶対に止める」という気迫と情熱をもって仕事に取り組むこと。最高のチームワークを武器に、これからも現場を支え続けていきます。

TOPへ戻る